ShimoQuiRadio、第2期の個人スポンサー募集を開始しました。

【バス釣り】初心者必見。リグの作り方はYouTubeが超参考になるよ

バス釣りの初心者が最初につまづくポイント、そうそれは「リグの作り方が分からない……」ということじゃないでしょうか。

「テキサスリグ」「ネコリグ」「ワッキーリグ」「スプリットショットリグ」「ダウンショットリグ」「ノーシンカー」……などなど、リグと一口に言っても、その種類はさまざまあり、ちょっとずつ使う道具が違ったり、作り方に違いがあるので、とってもややこしいですよね。

かくいう僕も、まだまだ始めたばかりでリグの作り方は一切知らず、結構苦労しています。

そんななか、いろんな本やウェブ上の情報を参考にしているなかで、ひとつ気がついたことがあります。

それは、YouTubeのリグの作り方の解説動画がいちばんわかりやすく参考になる、ということです。これは、これから本格的に釣りをはじめたいという方や、はじめたばかりの初心者の方にぜひお伝えしたいことなので、ご紹介します。

いろんなYouTuberがリグの作り方の解説をしている

たとえば、あなたが初心者で「ネコリグ」の作り方がわからなかったとしましょう。

そのとき、Google検索などしてウェブの解説記事を見て参考にやってみてもいいのですが、たいていちょっとわかりにくい……。

やっぱり静止画なので、ちょっとしたフックを刺す角度とか、通し方が完全には伝わってこないことが多いのです。

そこでオススメなのが、Youtubeで解説動画を検索してみること。

実際に「ネコリグ 作り方」でYoutubeで検索してみると、このようにずらりと有名Youtuberがリグの作り方を紹介してくれています。

▲少なくとも、4つはネコリグの作り方の解説動画がアップされています。

リグの作り方は圧倒的に動画が分かりやすい

そのなかでも、いちばん上にヒットしている「つりねこフィッシングチャンネル」の動画を見てみます。

余談ですが、このチャンネルの動画は好きで、僕も暇な時によく観てます。

釣りに行けないときに! バス釣り好きにおすすめのYouTubeチャンネルまとめ

動画はこちら。

試しに観てみてもらえると分かるのですが、

  • リグの基本的な解説、使う場面
  • リグに使う道具の説明
  • リグの作り方の解説、注意点
  • リグの動かし方、水中アクション

など、とっても丁寧に解説されていることがわかります。

実際、僕もネコリグの作り方が分からない状態でこの動画を初めて観たのですが、どのウェブ記事や本の紹介よりイメージしやすいと感じました。

やっぱり実際に作っている様子をそのまま動画で見せてもらえるのが一番わかりやすく、手っ取り早いんですよね。

その他、その配信者なりの注意点とかアドバイスなんかも聴けたりして、初心者としては作り方だけじゃなく、リグについて学ぶいい機会だと思います。

ネコリグだけじゃなくて他にもいろいろあるよ

リグの作り方は、ネコリグ以外にも他にもたくさんありますが、そのどれもたいていひとつは解説動画があがっているので、作り方に迷った時などは参考にしてみてください。

「テキサスリグ」の作り方

「ダウンショットリグ」の作り方

「ノーシンカーリグ」の作り方

「スプリットショットリグ」の作り方

「キャロライナリグ」の作り方

さいごに

いかがでしょうか。

特にリグの作り方は、テキストと画像だけの記事より、動画が圧倒的に分かりやすいと、個人的には感じます。

なので、実際に釣り場でリグの作り方に迷ったときは、YouTubeで検索して参考にしてみるのが一番良いんじゃないかと思いますね。

僕と同じような初心者の方の参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)