ShimoQuiRadio、第二期スポンサー決定しました。

先月から、僕がやっているネットラジオ「ShimoQuiRadio」の第二期スポンサーを募集していたのですが、企業・個人スポンサーともに決定しました。

【終了】ネットラジオ「ShimoQuiRadio」の個人スポンサーを募集します!【第2期】 – polca(ポルカ)

40名近くの個人スポンサーを獲得

個人スポンサーは前回同様polcaで募集し、最終的に40人近くの方が応募してくださいました。

集まった金額は合計45,500円。

僕らが想像していた3倍くらいの価格にまであがり、プロジェクト終盤には「いや、もうちょっとそろそろいいかな……?」と普通にビビってました。いや、普通ビビるでしょ。

40人っていったら、ちょっと大きめの学校の1クラス分の人数です。それくらいの方々が、少なくとも1,000円(polca支援額の最低限度)を支援してくれるって、冷静に考えてスゴいことだな、と……。

まあ、ShimoQuiRadioのリスナーの方々にしてみれば、1,000円なんて大した額じゃないということなのでしょうか。。。

なかには、2,000円、2,500円と最低限より上乗せしてカンパしてくれる方も複数名いらっしゃいました。横浜のいいサウナに行くでもなく、青山のいいランチを食べるでもなく、ShimoQuiRadioにカンパ。なんということでしょう。

とにもかくにも、今回カンパしていただいたみなさま、ありがとうございました。

お届け先情報をいただいた方におかれましては、今後、企業スポンサーである湘南ゴールドエナジーさんから、湘南ゴールドエナジー1本とShimoQuiRadio番組オリジナルステッカーをお送りします。

新たな3社の企業スポンサーをご紹介

企業スポンサーも、先日決定した湘南ゴールドエナジーさん以外に、3社ほど何らかの形でスポンサードしてくれることになりました。

湘南ゴールドエナジーさんがスポンサーに加わっていただいたときの記事はこちら。

ShimoQuiRadioに「湘南ゴールドエナジー」の協賛が決定しました。

以下、各社について簡単に説明します。

1.東シナ海の小さな島ブランド株式会社 さま

こちらは、鹿児島県薩摩川内市の上甑島にある東シナ海の小さな島ブランド株式会社(通称「アイランドカンパニー」)の代表、ヤマシタケンタさんから、polcaにてスポンサードいただきました。

東シナ海の小さな島ブランド社|甑島|山下商店

僕が、スポンサーについて名指しでツイートするという蛮行に、多額のカンパで応えてくれるという、スーパー心の広い方。それはまるで、東シナ海のように。

このツイートにもありますが、4日には上甑島にホステルをリニュアルオープンさせるそうです。以前の、旧「藤や」には何度か泊まりましたが、こちらも超楽しみ。

甑島の日常へ渡す小さな島宿 FUJIYA HOSTEL (フジヤ ホステル)

2.有限会社ナガサト酒店 さま

こちらは、僕がいま会社でつくっているサービス「だいやめキッチン」で一緒に焼酎を売っている、鹿児島市にある酒販店のナガサト酒店さんです。

ナガサト酒店 / 酒のアテにされたい

最近、店舗を改装し、「suwan-chaya」という角打ち的な立ち飲みバーもはじめられました。

ナガサトさんからは、くいしんさんが収録中に飲むワインと焼酎を1本ずついただきました。これでまたひとつ、饒舌になったくいしんさんが楽しめるというわけですね。

4月分の収録は、くいしんさんはワインをずっと飲みながらおこなったのですが、随所に「うまいうまい」と言っていたので、品質は間違いないです。

そうそう、ナガサトさんとLucky Brothers & co.で一緒につくっているサービス「宅配だいやめキッチン」のサイトはこちら。

宅配だいやめキッチン|だいやめキッチン – 体にやさしい、晩酌を。

3.EVERY DENIM さま

最後は、「ジーンズは地球着」のキャッチコピーでおなじみの、岡山のデニムブランド「EVERYDENIM」。

EVERY DENIM

EVERY DENIMとは、番組内でとあるコラボ企画を実施することになりました。詳しくは、2018年4月1日配信回でお話しているので、興味がある方は聞いてみてください。

こちらのEVERY DENIM、僕も「Relax」というモデルを週に5日くらい履いているのですが、これが本当に履きやすいのなんのって……。

履いた瞬間「あれ、ユニクロのスウェット着てるのかな?」って思うくらいストレッチ効いてて、めちゃくちゃ履き心地がよいです。

【4月中旬発送】Relax(MENS) | EVERY DENIM ONLINE STORE

スポンサー各社は、なにより僕が好きな会社です

今回こうしてスポンサードをいただいた各社は、なんといっても僕が好きな会社です。

普段から関わりがあり、プロダクトが好きで応援している会社なので、こうしてラジオのスポンサーという形でつながりを持てることができ、本当に嬉しく思います。

この番組としてできることは微力(本当に)ですが、なにかしら返せるといいなと思っております。

いったん、新しいことに手を出すのはやめます

……、とここまでスポンサーの紹介をしてきましたが、言いたいことはひとつ。

いろいろ手を広げすぎた!

の1点に尽きます。

主に、スポンサーを獲得しはじめた頃くらいから「やらなきゃいけないこと」がどんどん出てきました。

グッズ制作、polcaの運用、スポンサーの管理、スポンサーへの返礼品の検討・発送、企業スポンサー各所への連絡……、などなど、シンプルにラジオを収録して配信する以外にやることが増えてきたんですね。これはこれで嬉しいことなのですが、本業外でやることにしては量が増えすぎた。

で、先月あたりに、くいしんさんと「ちょっといろいろ手を広げすぎたかもしれない…」と。これ以上増やしすぎると、単純に手が足りなくなるし、なによりラジオ本体に影響が出そうだと思ったので、いったんこれから新しいことをやるのはストップしようかなと思います。

続けるために、頑張りすぎないこと

なにかを継続するうえで大事なのは、大局的に捉えることが重要です。

局所的に頑張ることはただただ疲弊してあまり意味がないんですね。理想は、安定してずーっと75点を取り続けることです。そのために、急に頑張ったりしない、というのは、ひとつの生存戦略です。

とはいえ、活動のキャパシティが見えたのはひとつの収穫でしたね。これを超えない程度には、いろいろやっていけたらなとも思ってます。

【追伸】

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)