【まずはここから】バス釣り初級者向けオススメ記事まとめ【ジャンル別・全28記事】

簡単!IIJmio(みおふぉん)クーポンカードからの容量追加方法

先日引っ越しをしたのですが、引っ越し後からネット開通までの期間、2週間ほどかかると言われ、別の方法でネットを使う必要がありました。

実際には、問い合わせから1週間後には開通までの期間使用できる無料Wi-Fiの貸出をしてくれるとのことだったのですが、そのルータが届くまでの数日〜1週間は自宅でネットが使えない状況に……

たまに家でネットするくらいなら問題ないですが、基本自宅で仕事をしている僕にとっては死活問題。

1〜2日程度なら、スタバやコメダ珈琲の無料Wi-Fiでなんとかしのぐことは可能です。けれど、それが1週間となると話は別。さすがに面倒です。。。

そこで、今回僕が採った方法が、スマホでゴリゴリとテザリングする」という方法

僕が普段iPhoneに挿して使っているIIJmio(みおふぉん)なら、月の利用分の容量を使い切っても追加でバンドルクーポンが買えるので、その方法が使えるんじゃないか、と。

ということで約4日間、テザリングのためにIIJmioのクーポンを購入し使用してみたので、その方法と感想をご紹介します。

IIJmio(みおふぉん)のクーポンカードはどこに売ってる?

IImio(みおふぉん)のクーポンカードは、ローソンやファミマといったコンビニ、ヨドバシカメラやビックカメラなどの量販店で購入可能です。

これらは物理的なカードとして購入し、その裏に記載されているコードを入力することで容量を追加できます。

また、物理的なカードとしてだけでなく、デジタルでも購入可能です。

ただ、いずれにせよ200GB〜10GBの容量を追加する場合は、コンビニ店頭で直接買う必要があります。これがちょっと面倒ではあります。

▼こういうコンビニの端末でポチポチと選択してレシートで購入、というやつです。

僕は今回、家の近くにあるローソンで物理クーポンカードを購入しました。

バンドルクーポンはクーポンカードじゃなくてもオンラインで追加できる

今回メインでご紹介するのは、「クーポンカード」ですが、IIJmioでクーポンを追加するのは「クーポンカード」だけではありません。

オンラインでクーポンを購入し、チャージする方法もあります(キャプチャ左)。

オンラインでチャージできるクーポンは、少し単位が小刻みで100GB/216円(税込)という金額。地味に高い。

今回は「2〜3日、数GB使いたい」というニーズなので、このオンラインクーポンは僕の条件にはハマりませんでした。

月末付近で容量復活までに1〜2日間、最低限ネットが使えればいい…!という需要にはピッタリかもしれません。

シモツ

ただまあ、基本Wi-Fi環境にいることが多いので、IIJmioでは3GBのミニマムプランを使っていますが、これまで使い切ったことはありません。笑

IIJmio(みおふぉん)のクーポンカード購入〜クーポン追加の流れ

それでは、クーポンカード購入から追加までの流れを説明します。

1.クーポンカードを購入する

今回はローソンで2GBのクーポンカードを購入しました。これで3,000円。いろいろな手間を考えるとちょっと高いですが、まあ仕方ない。

また、たまたまキャンペーン中で容量20%増量というラッキーな事案もあったため、合計2.4GBのデータ通信の権利を手に入れました。

ちょっと注意

クーポンカードは金券的なポジションの商品のようで、クレジットカードが使えませんでした(少なくともローソンでは)。ちょうど現金を持っていなかったので、急遽キャッシュを下ろすことに。ここはちょっとご注意ください。

2.カードの裏をコインでめくって、コードを入力する

スクラッチのような銀の皮膜があるので、コイン等で削ってコードを露出させます。

▼こんな感じの8桁の数字が出てきます。この数字は入力済なのでもう入力しても無効。

その後IIJmioの会員サイトにログインし、「クーポンコードからチャージ」というページからコードを入力します。

3.確認画面で内容を確認し、問題がなければOK

2で「次へ」をクリックすると、確認画面が出てきます。これで内容に問題がなければ「実行」をクリック。

すると、完了画面が出てきます。このときにはじめて、ローソンのキャンペーンを知り、「マジか!」と驚きました。笑

4.実際に容量が追加されているか「みおぽん」アプリで確認する

最後に、スマホのIIJmio専用アプリ「みおぽん」から、実際にクーポンにより容量が追加されているか確認しましょう。

▼残容量に2400MBが追加されている!

すべての工程はこれで終わり。このまま、普通にネットが使え、テザリングも余裕でできるようになります。

かかった時間は、クーポンカード購入〜容量追加で15分くらい。とにかく簡単に追加でき、「こんなもんか!」とちょっと拍子抜けしました。

ちょっと注意

クーポンチャージの期限は「6ヶ月間」、チャージ後の利用期限は「チャージした月の3ヵ月後の末日まで」と決まっているようなので、念の為気をつけておきましょう。

気になったポイント

流れ以外で、少し気になったポイントを挙げていきます。

500MBで1,000円、2GBで3,000円と追加クーポンはちょっと高い。

ミニマムスタートプランが、毎月3GBのデータ容量+音声通話で1,728円ということを考えると、追加のクーポンはやっぱりちょっと高いです。

容量不足になりそうな予定やその兆候があるときは前もってプラン変更しておくのもいいかもしれません。6GBで1,920円、12GBも2,960円なので、クーポンを追加するよりよっぽど安く上がります。これは良い教訓になった。

事前に2〜3日以上使うことが分かっている場合、レンタルWi-Fiを使うのも手。

事前にこういう事態が想像される場合、SIMカードのクーポンではなく、Wi-Fiをレンタルしてしまうというのも手です。ちょっと期間が長いときは、こっちのほうが圧倒的にお得。

会員サイトからクーポンを登録するときはネット環境必須

これが微妙に難しい問題でして、IIJmioの会員サイトからクーポンカードを追加するときは、当然ネットに繋がっている必要があります。

なので、クーポン買ったけど、容量が底をついてネットに繋げないとなると、一度無料Wi-Fiのある環境に行くか、オンラインでクーポンを購入しなきゃいけないので、ちょっと注意。

ちなみに、2GBはPCでテザリングしてたら1日で普通に使い切ってしまうレベル。

実際、すぐ使い切っちゃいます。1日と言わず、閲覧内容によっては半日で余裕で終わる。容量多いほど単位容量あたりの金額は安くなるので、結局10GB買うのがいちばん良い説があります。

まとめ:IIJで追加クーポン買って適用するのはめっちゃカンタン

というわけで、IIJmioのSIMの追加クーポンの購入〜適用方法を紹介しました。

終始の流れは僕が思っていた以上に簡単で、コンビニで手に入りさえすれば数分で完了します。

引っ越し直後や旅行中など、「あと数GBほしい……!」というシチュエーションではわりと心強いクーポンなので、ぜひ活用してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)